お知らせ



HOME > お知らせ一覧 > 吉永酒造場 こしき亀五郎 取扱い開始致しました!!

吉永酒造場 こしき亀五郎 取扱い開始致しました!!

蔵のある薩摩郡下甑村は、海亀が上陸する地として知られる海亀の里。
明治41年より「かめ壷」48本を土中に埋め、昔ながらの道具を使い手作りで焼酎を醸しています。
潮風をいっぱいにうけて育った島特産のさつま芋「黄金千貫」を原料に白麹を用い、一次・二次とも甕壺で仕込み、
蒸留後は原酒を甕壺で貯蔵熟成した焼酎です。
仕込み水・割り水には下甑島で採取された「こしき海洋深層水」を使用しています。
酒名は蔵主の吉永和久氏の曽祖父(蔵の創業者)の名前を冠した代表銘柄「五郎」と、
海亀の里・かめ壺仕込・かめ壺貯蔵にかけて「亀五郎」とされたそうです。 

PAGETOP


マップ

東京銀座の角打ちスタイルの和酒専門酒屋

銀座酒蔵検校(けんぎょう)

〒104-0061 東京都中央区銀座3-8-12 銀座ヤマトビル1階

TEL 03 - 5159 - 1401 FAX 03 - 5159 - 1402

年中無休 10:00〜22:00(土・日・祝日10:00〜19:00)

角打ち 17:00 〜 21:00 (LO)

配達   10:30 〜 22:00

メールでお問い合わせ

お酒